色の名前《IL NOME DEL COLORE》

【ピアチェーレ カラー スタジオ】大阪 淀屋橋 パーソナルカラー・骨格スタイル分析スタジオ のつれづれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

いずれがアヤメかカキツバタ?

今日は子供の日。毎年ショウブ湯に入る子供たちをニュースで見かけますが、
ショウブ湯のショウブと花ショウブって別物だったのですね…。

うちに咲いてるのの葉っぱを入れればいいのかな?と思っていたのですが、お風呂に入れるのはアヤメ科の植物ではなくサトイモ科の植物のようです。

しかもうちに咲いているのは花ショウブでもなかったことが判明!

ayame


花ショウブのショウブは菖蒲と書きます。
そして同じ字でアヤメとも読むんですよね。
そして優劣つけがたく、見分けが付かない優れたものの例え
【いずれがアヤメかカキツバタ】

菖蒲(ショウブ)と花菖蒲(ショウブ)と菖蒲(アヤメ)と杜若(カキツバタ)

(w_-; ウゥ・・分かんない
調べてみました!

ショウブはサトイモ科で全然違う花(ガマみたいな花)が咲きます。
ややこしい3つは…
花弁の根元を見ると花ショウブは黄色、カキツバタは白、アヤメは網目状の模様があるので、それで見分けるらしいです。

ということでうちのはアヤメでした!


色彩の授業の中で黄と紫の補色の組み合わせを「パンジー」や「アヤメ」
に見られるような…と言っていた私。
ウソついてました(笑)アヤメではなく花ショウブですね。
これからはどちらも使いません!
ハナシが長くなりそうですから(笑)

代わりにということで、
ふと「なすびの花」を思い出しましたが、マニアックですかね?(笑)


このページのトップへ

おひな様をしまう

春が来たかのような土曜日、お雛様を仕舞いました。

「ひな人形は早くしまわないと嫁に行き遅れる」というのは昭和に入ってからの迷信らしく
お天気の良い日に丁寧にしまうのが良いと聞き、
ひとつひとつ写真を撮りながら楽しんでしまいました。

子供の頃に買ってもらったお雛様があるにはあるのですが、痛みが激しく
近年飾っているのは、毎年ひとつづつ買い集めている、小さく可愛いおひな様


今年は昨年から目をつけていた、奈良の伝統工芸一刀彫のおひな様。
小指より細い可愛いサイズです。
ぴったりコーディネート出来た台は古い三宝

一刀彫雛


直前にある激しいバレンタイン商戦に押され、最近はこんな可愛いおひな様を探すのも難しくなりました。
沢山買い集めたものを普段使っている階段状の飾りだなに、こんな風に飾っています
(仕舞い終ってから確認したらなんとピンぼけ


段飾り  

そして母のお友達が作ってくださった、古布の豪華な吊るし雛も!

さげもん

大量のおひな様コレクションの一部をご覧下さい


博多人形雛土鈴雛招き猫雛
博多人形は一番のお気に入り土鈴を骨董の三宝の上に招き猫もこの期間はおひな様
貝雛にっこり雛長持雛
本物のハマグリで出来ています昨年の新入りにニッコリ一番初めに買った思い出の品
立雛カエル雛土鈴雛2
美しい十二単の立ち雛カエルさんも古い三宝に乗せて土鈴もこうやって飾れば立派に!
5人雛和菓子雛押し絵雛
三人官女も可愛い♪和菓子の中に可愛いおひな様頑張って作った古布の押し絵
ころりん雛兎雛粘土雛
コロコロ可愛いお気に入り憧れの段飾りを買ってみた!いただき物の陶器のおひな様
さげもん2お道具
作っていただいた”さげもん”お道具セット



少し面倒にも感じるお片づけの時間は、ハレの色である緋色に囲まれて
本当に日本に生まれて良かったと感じるひとときとなりました。


このページのトップへ

浴衣コーディネート

今年は早い梅雨明けでしたね。
というか蒸し暑いだけで、連日晴れだった気が…

祇園祭も始まっていますし、もう浴衣本番!
浴衣売場をリサーチしてきました

ここ数年来の傾向でしょうか?夏着物と見紛うような素材感のものがたくさん!

生地も、紅梅や綿絽と呼ばれる部分的に透け感のある、涼しげなものが多く出ています。

柄は振袖でも定番化しつつある、薔薇やユリ等の洋花やレース柄をよく見かけました。
帯は半幅や、兵児帯(へこおび)を楽しくアレンジ
帯締めと帯留めをアクセサリーがわりに
本当に楽しい着こなしが提案されています

色は赤やピンクもありましたが、やっぱり人気はブルー系や紺系統だそうです

浴衣を着る夕方以降の薄明かりでは、赤やオレンジの暖色系より、藍やブルーのような寒色系の方が、ハッキリ綺麗に見えるんですよ(発見者の名からプルキニエ現象と言われます)

涼しく見えてこそ、良さが出る浴衣
沢山の小物が楽しくて、アレもコレもと欲張ってしまうのが、女子の習性ですが
ちょっと控えめにして、涼しげに演出しましょう

ワタクシの今年のコーディネート
かなーーーーーーーーーーーり地味です

ことしのコーディネート
絞りの浴衣に博多献上の八寸帯、
帯揚げは絞り模様のある絽(白ではなく淡いグリーンです)、
帯締めは乳白色に深緑と孔雀色の三分紐


帯周りのコーディネート

気に入る帯留めがなかったので、ガラスの箸置きをリメイク



叔母や母、呉服屋さんなど周りのover70軍団やからは「地味やねぇ…私でも着られる
とのお声を頂きましたが、江戸前の粋を目指したいワタクシでした
バッグやかんざしで色を足すことにしましょう

お祭り以外でも、朝からでもガンガン着る予定!
勿論、朝から着るときは襦袢と麻の足袋を着て夏着物風に。

ピアチェーレ・カラー・スタジオでは
似合う浴衣のアドバイスや浴衣のコーディネートもお受けしています。
ページ左のお問い合わせ欄よりご依頼ください。

派手派手コーディネートも可愛いコーディネートも出来ますのでご心配なく(笑)

このページのトップへ

今年のジュール・デ・ミュゲ【すずらんの日】

今年もやってきました!ジュール・デ・ミュゲ【すずらんの日】
昨年も書きましたが、フランスの風習で
大切な人、お世話になった人にすずらんをプレゼントすると、
贈られた人も贈った人も幸せになれるという素敵な日。
花言葉も素敵ですよ。
「幸福が帰る」「幸福の再来」「意識しない美しさ」「純粋」

毎年、桜の開花以上にすずらんの開花を待っています。
でも…最近は暖かくなるのが遅いからか、5月1日はまだ咲き始め。
今年もかなり寂しいです
辛うじて咲いている、一輪を皆さんにプレゼントしますね。
まだ一輪ですが、次々と幸せが咲き誇りますように

muguet


そういえば、キャサリン妃のブーケ すずらんでしたね!
すずらんのブーケって憧れだわ。
満開になったら作ってみようかしら…


このページのトップへ

気持ちのいい新年度の始まり♪

4月1日
何かの始まりを祝福するかのようなきもちのいいお天気です

職場で異動になりましたとか、海外転勤が決まりましたとか、退職しましたとかいろんな連絡を各方面から頂きました。

私は劇的に環境変化が起こった一日ではありませんが、続々とセミナーや講演、講座の新しいご依頼を頂いています。

PIACERE COLOUR STUDIOとしても新しい展開を考えているところです。

今年度はさらに色とりどりな色のつぶやきをお届けします

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。