色の名前《IL NOME DEL COLORE》

【ピアチェーレ カラー スタジオ】大阪 淀屋橋 パーソナルカラー・骨格スタイル分析スタジオ のつれづれ

早朝観蓮会と象鼻杯

早起きし、お茶とおにぎり持って万博公園まで出かけてきました

DSC03701.jpg


ハス池のある日本庭園はこの季節だけ6時にオープンし、土日は先着順に象鼻杯かハス酒が振る舞われます。
美しいハスよりも、実はそちらが目当て(笑)
一昨年、昨年に続いて3度目です

6時50分くらいに公園入り口に到着すると、《本日の象鼻杯は終了しました》との掲示。
あ~、遅かった…と思いつつ、せっかく来たのでハス酒だけでも頂こうと、急いでハス池に向かいました。

長い行列ができています。
慌てて最後尾に並ぶと、まだ象鼻杯が残ってるとのこと!なんと300人限定の298番目でした*\(^o^)/*

やっぱり6時台には絶対到着しないとダメみたいですね

ハスの葉っぱを杯にしてお酒を飲む象鼻杯は、その様子が象が鼻をあげている姿に似ていることからこの名前がついたそうです。

DSC03598.jpg


不老長寿の効果があると言われ、ほんのりハスの甘みと香りがします。

お酒を頂いた後は撮影

比較的年配の方が多く、見たこと無いような巨大なレンズを携えた方がたくさん

DSC03602.jpg


コンデジで頑張って撮影してきました
やっぱり一眼レフ欲しいわ~

DSC03608.jpg

DSC03677.jpg

万博公園では7月26日までの土日祝に開催されています。

早起きは辛いけれど、ハスの花の美しさはこの世のものとは思えない程。

万博だけでなく、長居や三室戸寺でも象鼻杯が体験できるようです。

ぜひ出かけてみて下さい

このページのトップへ