色の名前《IL NOME DEL COLORE》

【ピアチェーレ カラー スタジオ】大阪 淀屋橋 パーソナルカラー・骨格スタイル分析スタジオ のつれづれ

京の七夕

友人に飲みに誘われ、久々に京都へ行ってきました。

まずはなぜだか伊勢丹美術館で開催されていた、海洋堂50周記念の「海洋堂フィギュアワールド」へ。

kaiyodo_01_01.jpg

入り口すぐに大きな関所があり、やはり阻まれてしまいました(笑)
ガチャガチャ行列のお出迎えに、100円玉片手にテンションアップ!

20140807_155700_00003_1.jpg

そして等身大ケンシロウ



オタクワールド全開かと思いきや、フィギュアの世界の奥深さ、幅広さに驚きました。
アニメの二次元を三次元で表現するテクニックや、阿修羅や四天王のような日本の仏像、大英博物館にあるミイラの棺のレプリカには驚きの連続!色彩表現も素晴らしい!

フィギュアといえどもアートですね。軽く見てはいけません

そして、次のお楽しみは先斗町の歌舞練場へ。普段は芸舞妓ちゃんがおけいこをしている場所です。
なんでも「京の七夕」というイベントの一環で「舞妓茶屋」がひらかれておりました。

枝豆をアテに生ビールを頂いていると
2人のかわいい舞妓ちゃんが花名刺を持って、席にご挨拶に来てくれます。
写真撮影にも快く応えてくれました。
そして、最後に舞の披露。
なかなか敷居が高く、間近で目にすることができない舞妓ちゃんとお喋りして、舞まで見せていただいて贅沢なひと時。

maiko

そして、ご飯は…

予約を入れていなかったので、先斗町をぶらぶらと…
この季節はやっぱり床だよね!

なんとなく入ったお店の前の河川敷は異様な人だかり。
等間隔のルールはおろか、2重にも3重にもなって座っている!

DSC02216-1.jpg

と思ったら目の前でプロジェクションマッピングが始まりました。

mapping

何が投影されたかよく見えなかったけれどラッキーですよね(笑)

お店では、ドリンクを二度もサービスしてくださって、ラッキー満載の楽しい一日でした。

yuka

このページのトップへ