色の名前《IL NOME DEL COLORE》

【ピアチェーレ カラー スタジオ】大阪 淀屋橋 パーソナルカラー・骨格スタイル分析スタジオ のつれづれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

リップカラーアドバイス~パーソナルカラー~

6月12日のチャリティイベントでさせて頂いた、リップカラーアドバイス

パーソナルカラーに関わって15年以上になる私が、
改めて似合う色の効果に驚愕するイベントとなりました。



良く知られているパーソナルカラーは、春・夏・秋・冬の四つのグループから
似合う色のグループを探すものだと思います。

フォーシーズンボード


色が四つのグループに分類されているのだけれど、よくお伺いするのが
「全体のイメージの違いは分かっても、それぞれの色の微妙な違いが、いまひとつ分からない…」
確かに我々が見ても、どっちに入れるべきか悩む色って沢山あります

こんなお客様もよく見えます。
「何度か診断しているけど、そのたびに結果が違う」
いわゆるパーソナルカラージプシーですね

4つにグループ分けすることがそもそも、無理があるのでは?

十人十色って言うけれど、まさにお似合いになる色はそれぞれ異なります。
肌・髪・瞳の色だけでなく、年齢、社会的立場、嗜好…
それを全部加味して似合う色が決まるはずですよね。

年齢、社会的立場、嗜好などはコンサルの上、カラーリストとお客様が納得の色を
見つけるとして、その前段階。

4グループに分類しておけば、お客様からも分かりやすいし時間的にも負担が減りますが…
私の使っているシステムは、このあたりを見事にクリアしてくれるものです。

長くなりそうなので、本日はコレまで。

続きます…

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。